ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

クラッシュパッド選びのススメ ~フラッグシップモデルを吟味する~

外岩でボルダリングを行う上での必須アイテム”クラッシュパッド”。ボルダリング、というかクライミング全般のアイテムの中で一番高額な物といっても過言ではありません。ソロでボルダリングに行く場合、サブマットもできれば欲しいところですが、なかなか手が出ません。高額なアイテムだけに間違えたくありませんよね。購入する前にそれぞれのマットの特性を理解して購入するようにしましょう。ここでは定価別に分けてご紹介します。

 

 

クラッシュパッド メインマットにお薦めな一枚

ハイボールには絶対必要な厚みのあるマット。メインマットとして是非とも欲しい各メーカーのフラッグシップモデル。ハイボールなんかしなくても安全性の確保のために是非とも1枚はこのクラスを用意しておきたいものです。

 

MOON  “Saturn Crash Pad”

岩場でよく見る一枚。重厚感がハンパない。メインマットとして納得の安定性。

saturn_crash_pad_blue_jewel_open_3

サイズ:160 x 120 x 14 cm

重量:8kg

参考価格:¥57,240

出典:MOON

 

 

 

Black Diamond ”モンド”

シンプルでオシャレ度満点のBlack Diamond。ロゴマークが主張し過ぎないのがカッコイイ。

550817_impact._flat_web

サイズ:112×165×12.5cm

重量:9.25kg

価格:\63,720

出典:Black Diamond

 

 

 

MAMMUT “Crashiano Pad”

コチラもクライマーに人気の高いクラッシュパッド。

2290-00800-2088

サイズ:156 x 110 x 12 [cm] (展開時)
重量:8.1kg
価格:\75,000

出典:MAMMUT

 

 

snap “WRAP ORIGINAL CRASH PAD”

安定の一枚snapのクラッシュパッド。

original-wrap-crash-pad-snap

サイズ:150x100x15 cm

重量:10.0kg

価格:

出典:snap

 

 

ORGANIC “Big Pad”

一つ一つデザインが異なる一点物が売りのクラッシュパッド。

big-pad-main

サイズ:

重量:

価格:

出典:organic

 

 

 

Metolius  “Recon Crash Pad”

どちらかといえばトレーニングボードやクライミングホールドで有名なメーカー。

あまり厚いものがなく、ラインナップでは10.2cmが一番。

その代わり広さでカバー範囲を多くすることで安全性を高めたパッド。

magnum

サイズ:120 cm x 178 cm x 10 cm

重量:4 kg

価格:\46,440

出典:Metolius

 

 

Petzl “CIRRO”(ペツル シロ)

フランスのPetzl製の絶大な安定感のあるクラッシュパッド。シンプルなデザインですが、目立ちまくる一枚です。

102301767

サイズ:148 x 118 x 12.5 cm

重量:9.4kg

価格:\69,120

出典:Petzl

 

 

第二回:クラッシュパッド選びのススメ ~お手頃クラッシュパッド~

 

最高峰クラッシュパッド、いかがでしたか?目が飛び出る位高額でびっくりしますね。安全性を高めたいのは山々ですがこれだけ高額ですと中々手が出ません。どうしてもフラッグシップモデルが欲しいならオークションをチェックし、出品されたら入札するのが賢明かもしれません。クライミング用品で唯一中古でも良いものはクラッシュパッドとクライミングジムの先輩が言っていました。それでは次回、手頃な値段で購入できるアベレージラインナップをご紹介いたします。筆者もどれを買うか検討中なので、購入したらご報告・レビューします!

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 8月 31日
  2. 2016年 9月 01日

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る