ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

20172/24

ソロボルダリング in白州ボルダー神宮側エリア 最高グレード更新!!

 2/24(金)またまた夜勤前にフラッと2時間程度の外岩ソロボルダリングに行ってきました。今回は筆者の通勤途中にある「白州ボルダー」の神宮川エリアで、通算2度目の「八間岩」。前回訪れた時は雪がかなり残っており、トップアウトが危険な個所が多く、スラブ面の上部はトップアウトの前に雪かきをしなければならない状態。アプローチでも通常であれば岩のすぐ横まで車で行けるのですが、雪と路面凍結のため途中で車を乗り捨て徒歩でのアプローチでした。今回は雪もほとんど溶けており、アプローチも八間岩の真横まで車を横付けすることができました。岩の上部も若干雪が残ってはいますが、トップアウトには全く問題ないレベル。しかし、その上の「アイガー」に到達するまではまだ路面凍結している箇所が複数あったため、「アイガー」に行く方は注意が必要です。

 

白州ボルダー神宮側エリアの詳細

 

今日の本命、八間岩「秋天」1級

 前回の八間岩訪問時も時間が2時間弱しかなかったため、「喜望峰」7級、「南極」6級、「夏寒」4・5級の三課題の攻略のみで、「秋天」1級を最後に少し触った程度でした。「秋天」は割と簡単にマントル付近までは行けたのでしっかり動画で予習し今日は2時間かけて「秋天」1級を攻略することにしました。この課題、実はマントリング時に右カチを親指で保持することが核心だったらしく、そうすれば比較的楽に抜けられるそうです。しかし、youtubeの動画では親指で返しているように見えなかったので、筆者は変な返し方をしてしまいました。そのおかげでマントル付近はかなりもたついてしまいました(笑)。とりあえずは完登したので祝グレード更新!ということにしてください(笑)。この課題は確実に親指核心ですね。次回訪問時には親指を使って再登したいと思います。


攻略ページはコチラ:外岩攻略 八間岩「秋天」1級 白州ボルダー神宮川エリア

 


まとめ

 2/21に続き、同じ週に外岩グレード更新しご満悦の筆者。しかし、1級を攻略したとしてもやっぱり実力は3級クライマー以下というところは自覚しています。課題によっては5級でも苦しい課題がたくさんあります。何も予習しないでトライするなら4級程度がいっぱいいっぱい。次は初段!と行きたいところですが、今は7級だろうが5級だろうがナメずに全力で色々な課題にトライし、オブザベーション能力の向上と、バランシーな感覚を研ぎ澄ましていくことが重要ですね。とはいえ、最高グレードを更新する爽快感はまた格別です。今回は比較的楽な1級ということで、次回はTHE1級課題を狙っていきたいと思います。

関連記事

    • 平田
    • 2017年 2月 25日

    おお!おめでとうございます。
    1級クライマーの誕生ですね。
    ひとつ登れると続けて登れるようになるそうですよ(山森談)

      • kawaski7210
      • 2017年 2月 25日

      平田様
      コメントありがとうございます!ようやく1級クライマーの扉を開きましたね(汗)
      決して奇麗には登れませんでしたけど、メチャクチャ嬉しかったです!
      明日はご一緒できず残念ですが、がんばってくださいね(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る