ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

201711/15

昨日の雨が嘘のよう!ベストコンディションの瑞牆山 ハイシーズン4日目

 2017年11月15日(水)。前日は雨が降り続き、路面も日蔭はじっくり濡れていてコンディションは期待できないと思ったものの、ぬけるような青空にあおられて、少し遅めに瑞牆山へと車を走らせます。途中の路面状況からして何度も引き返そうと思ったのですが、コンディション悪ければ3級あたりのやってない課題撃って帰ろうと覚悟を決めました。瑞牆山の駐車場に到着しても路面は所々濡れており、重たい気分で出発。しかし、ガリガリ岩が目に入ると気分は一転!「あれ?めちゃめちゃ乾いてない?」下地こそぬかるんではいるものの、何故か岩のコンディションは悪くなさそう。アップでやろうと思っていた「あかね雲」3級にはすでにカップルクライマーが取りついていたので、「カラクリ」初段SDの回収に向かいました。

 

「カラクリ」初段SD

 前回ムーブはばらしていたので一撃で終わらせる予定だった「カラクリ」。自分のムーブとYOUTUBEのムーブが違いすぎたので、YOUTUBEのムーブで完登したかったのですが、リーチ的に無理なことに途中でやっと気づき、結局自分ムーブに戻るという無駄な体力を消費してしまいました。動画で確認すると1時間の間に23撃もうつというアホさ加減。24撃目に自分ムーブに戻したらアッサリ完登。登ってしまうと確かに緩すぎる初段ですね。体感2級程度。ガリガリトラバースのほうが難しいような気が。


 

「夜を待ちながら」2級

DSC_0009

「夜を待ちながら」2級 夜岩

ここで別でクライミングしていたピラ仲間のグループと合流。「夜を待ちながら」2級をトライしていたので、筆者も混ぜてもらうことに。初登でよもや一撃かというリップまで到達したところでまさかのリップ落ち・・・。リップをたたいたところが悪かったらしく、砂とカラマツでスリップしてしまいました。この初登で左手の中指が終了したらしく、敢え無く宿題に(汗)。T氏とW氏はキッチリ完登していました。T氏、グレード更新おめでとうございます!カッコ良かったですよー(^^)。

 

「カラマツくぐり」 3級SD

 夜勤の出勤時間が迫ってきており、残り30分で「カラマツくぐり」3級SDの再登をすることに。前回完登しているものの、マットに足を擦ったのでYOUTUBEにアップできるように再度トライ。前回のハマりようが嘘のように2撃で完登。ムーブが分かると確かに3級かと納得しました。


 

総括

 夜勤の合間に外岩に行くというのは時間的にも体力的にもキツイのですが、ハイシーズンは残りわずかということもあり、日曜だけでは宿題の回収がままなりません。瑞牆のゲートが閉まる12月初旬までは少しの時間でも撃ちに来ようと思います。やっぱり秋の外岩のフリクションは最高です。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る