ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

20169/10

外岩ボルダリング 瑞牆山(美しき日・ガリガリ岩)

今回は前2日間晴れという好コンディションが予想される中での外岩ボルダリングin瑞牆山。前日の天気予報では15時くらいから雨マークだったため、早朝からのボルダリングを決行し、15時には撤収する予定で慣行しました。今回は強クライマーY氏とH氏に同行させていただきました。時間の関係で、今回は「美しき日」という岩をメインで攻略することに。この岩は4級(スラブ)・1級・初段・二段の四本の課題しか存在せず、初心者には敷居の高い岩です。本日はどの岩もフリクションはまあまあですが、カチ系は結構ヌメっているところ多し。しかし、シーズンに向けて徐々にコンディションは良くなっているような印象です。来週は1週間は雨続きのようなので、またコンディションは落ちていくことが予想されます。

 

 

ガリガリ岩 「無題」 7級 ~四ノ谷エリア~

%e3%82%ac%e3%83%aa%e3%82%ac%e3%83%aa%e5%b2%a9_1

ウォームアップ課題としてちょうどいいガリガリ岩の7級課題。スタートのスローパーチックなガバからスタートでほぼ一手でリップに届いてしまう。マントリングのウォームアップに最適。Y氏はマット無で淡々とウォームアップしていました(笑)

 

ガリガリ岩 「ガリ子ちゃん」 6級/5級SD

%e3%82%ac%e3%83%aa%e3%82%ac%e3%83%aa%e5%b2%a9_2

5級とは言え侮るなかれ、初手のスローパーは指をかける場所をしっかり確認しないと結構悪かったです。上部は右手にカチ、左手ガバがあるのでマントリングは余裕です。筆者はまさかのドハマリを見せ、ウォームアップのつもりが全然本気でした。やはり、まだまだこれくらいの実力なのでしょう。クリアした時にはすでにヨレてました(笑)ガリ子ちゃんにつながるトラバース(2級)をY氏・H氏ともにほんの数回のトライで難なくクリア。やっぱツワモノは違います!

 

ガリガリ岩 「シャリシャリ君」 4級/3級SD

%e3%82%ac%e3%83%aa%e3%82%ac%e3%83%aa%e5%b2%a9_1

ガリ子ちゃんですでにヨレかけていたので、結局敬遠した課題。数手トライしましたがリップのスローパーとれる気がしなかったので断念。しかしランジ気味にリップを取る時のサイドガバが意外に悪かったです。特に右手の持ち方にコツがあるそうですが、とりあえず次にとっておきます(笑)

 

美しき日 「日々の暮らし」1級SD リップトラバース ~三ノ谷エリア~

%e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%8d%e6%97%a5_%e6%97%a5%e3%80%85%e3%81%ae%e6%9a%ae%e3%82%89%e3%81%97

ザ・1級課題。1級はそんなに甘くないよと思い知らされる課題。スタートの右手にヒールフックするのですが、最初は足すら上がらなかったです。上がったとしても右手が出ない。この課題は少し先の課題になりそうです。当日はリップトラバースの最後のランジ部分が相当悪かったらしく、ツワモノクライマーが軒並みそこのランジでフォールしていました。。。

 

美しき日 「普通の日」初段SD ~三ノ谷エリア~

%e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%8d%e6%97%a5_%e3%80%8c%e6%99%ae%e9%80%9a%e3%81%ae%e6%97%a5%e3%80%8d%e5%88%9d%e6%ae%b5

さらに甘くない初段。初手のカチマッチから右手を真ん中のクラックに送り、左足でヒールフックするも左手をクロスで送れず断念。やはり初段の壁は高いですね。核心はスローパーをワイドピンチで保持するところらしいです。ツワモノクライマーの話を盗み聞きしたところ、持とうとするのではなく押す感じで保持すると良いようです。筆者にとってはさらにさらに先の課題になりそうです(笑)

 

美しき日 「スラブ」4級 ~三ノ谷エリア~

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%83%96

何も落とせないまま完全にヨレてきたのでスラブ攻略することに。これがバカみたいに怖いの何のって。かかりどころなんてほとんどないガチスラブ。筆者にはテクニックも何もないので、とにかくメンタルで勝負!ミウラを信じてなんとか完登。本日最高級数はこの課題でした(汗)

 

まとめ

本日もほとんどボーズに終わり、実力の無さを痛感した日となりました。何が足りないのか、今から何をすればいいのか方向性すら見えてこない八方塞がりの局面です。そんな時にもらったアドバイス「ちゃんと考えて登るのも大切だけど、たまには何も考えずに登ってみることも大切」by H氏。ということで、今からとにかく数こなします。また、とにかく弱いランジ系。これをとにかく練習しまくることが今の筆者の課題です。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る