ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

201611/13

遂に外岩復帰戦!瑞牆山ボルダリング

 9月15日に左足の腓骨(ひこつ)骨折して約2カ月、遂に外岩復帰を果たしました。若干左足に違和感や痛みはあるものの、探り探りではありますが、外岩でも十分楽しめるくらいの回復は果しました!復帰戦に御同行いただいたピラニア常連メンバーのY氏・M氏・K氏、誠にありがとうございました。長期離脱していたにも関わらずお声を掛けていただいて大変うれしかったです。今回のクライミングでは左足と相談しながらになりましたので、完登した課題は極僅かですが久しぶりの大自然に囲まれたクライミングは大変気持ちよく、楽しいクライミングになりました。

 11月中旬の瑞牆の岩は9月初旬のコンディションに比べると非常にフリクションが良く、パリパリでした。9月に来た時ドハマリしたウォームアップ課題も難なく完登することができ、それだけで十分な収穫でした。グレードは低いものの、現在の体のコンディションでは満足することができました。

 

今回トライした課題 in 瑞牆山ボルダリング

ガリガリ岩 「ガリ子ちゃん」(5級SD)

 ウォームアップ課題でおなじみの「ガリ子ちゃん」。骨折する前に挑戦した時はムーブが分からず、完登こそしたものの、この課題だけでヨレてしまうという苦い思い出がありました。今回はウォームアップ代わりに一撃完登。なぜこの課題で躓いたのか恥ずかしくなるくらいでした。

20110101000018-mts_000349097

 

ガリガリ岩 「シャリシャリ君」(3級SD)

 前回立ち上がることもままならなかった「シャリシャリ君」。スムーズに立ち上がれるものの、ちょっと高さがあるので、今回はパスすることに。

20110101000018-mts_000284216

 

美しき日 「日々の暮らし」(1級SD)

 前回スタートするのも困難だった「日々の暮らし」。今回はヒールから右手を送るのみと言う初心者丸出しでトライしてました。この課題はホントにできる気がしないのですが、完登した先輩クライマーによると1日一手ずつ進めていけば良いとのこと。次トライする時は左手を送るのが目標です(笑)

dsc_2395

 

美しき日 「コールドスリープ」(1級SD)

 ハングの中からスタートするという難解な課題。スタートポジションから初手のリップ上のポケットが見えないので初手取りにカナリの慣れが必要です。初手がどこにあるかもわからず、何度修正しても若干ずれてしまいフォールの連発です。1発で取れなければ右手スタートのカチを保持できないので1発で取る必要があります。筆者は初手撃沈でした。やはり1級になると一筋縄ではいきませんね。

dsc_2401

 

俱利伽羅 「竜王」1級SD

 初登時でスタート~左リップ、ランジ以降はできたのでランジだけつなげれば終わりと思っていたのですが…。右のリップ取りのランジ体勢にもっていくのがカナリ難しく断念しました。スタートからの立ち上がりとランジ後のマントリングも前回と比べるとカナリスムーズになったものの、岩に取り付いてみると絶望的に遠いんですよね。勢いで何とかなるレベルではありませんでした。

20110101034118-mts_000329202]

 

千里岩 「百里眼」1級

 初登時、ムーブもスタンスもわからない状態で右手出しでトライしたものの距離が全く出せず撃沈したのを教訓に左出しでトライ。完登者に聞いてみたところ、両足しっかりと踏み切ることと、右手の引き付けがしっかりできてないと飛距離が出ないのでまずは両足しっかり乗らなければならないとのこと。しかし、右足が抜けに抜けまくり断念。

 百里眼トライ中にまさかの出来事が起こりました。千里岩からみて二の谷遊歩道下エリア、恐らく「残され岩」周辺で事故が起ったらしく、レスキューのヘリが来ました。詳細な情報は確認できませんでしたが、結構な事故だったらしく、1名の方が担架に括りつけられヘリに収容されていました。大事に至らぬことをお祈り申し上げます。

dsc_2476

 

一本桜岩 「一本桜」3級SD

 今回初登となる一本桜。ムーブもスタンスもわからぬまま、スタートに右ヒールをかけて数を打ちまくったのですが、家に着いてYouTubeを見て全然違う事に気づいて愕然としました。スタートから右ヒールをかけて、右上のカチを取ろうと試みたものの全く取れる気がしませんでした。奇跡的に取れても小さなカチのためそこから動けませんでした。正解ムーブは普通に立ち上がって、左のサイドカチを取るのですね(汗)。次回トライ時は完登したいと思います。

dsc_2509

 

 ここで急激に日が落ち、暗くなってきたので撤収しました。16時くらいで切り上げ、駐車場に辿りついたときは完全に日は落ちていました。クライミングできる時間も短くなったものです。9月は7時くらいまでクライミングしてたのに…。帰りの車の中は男4人で下ネタ話に花を咲かせ、道中がやたらと短く感じられました(笑)普段クライミングの話がメインなので、メンバーの意外な一面を見てなんだか心がほっこりしました(笑)良き先輩クライマーを持つとますますクライミングが好きになっちゃいますね!さて、今シーズンは後2週間。できるだけ通って、来シーズンの課題を明確にしたいと思います!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る