ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

201711/5

2017年外岩シーズンイン!!かーらーの朝一負傷(泣) ハイシーズン初日

 2017年11月5日(日)。二週連続の台風襲来で外岩が遠ざかっていた中、週末が晴れのベストコンディションに恵まれたこの日、筆者はわくわくしながら一人瑞牆山を目指していました。気温はAM7時で6度。寒さをこらえながら仲間のクライマーと現地集合で「裂けた青空」へ。岩に到着したのが8時過ぎにもかかわらず、仲間はすでに本気トライ中。この岩は筆者は初めてなので、ムーブを盗むため高みの見物・・・と思いきや一人が完登直前!!結構な高さがあるのであわててスポットに入りました。

PB050001.mp4_000120238

「裂けた青空」初段完登直前のS氏

 

「ガンバ!!」と叫んだ直後のことでした。

PB050001.mp4_000125347

一瞬足が抜けてリップからフォールするS氏

 

「裂けた青空」は下地がかなり斜めになっており、転がってくるんですよね。

PB050001.mp4_000126577

ナイススポット!!のはずが。。。

 

 転がってくるのを止めた瞬間左手に違和感が。クライミングシューズがもろに左手小指・薬指付近に激突し、急激に腫れあがる左手。寒さと痛みの中でほとんど感覚がない左手。徐々に回復するも感覚が戻るにつれてどんどん痛みが増していく。。。これはもしかしたらとは思ったものの折角来たのでとりあえずスポッターに専念しました。

 

PB050003.mp4_000143873

Gくん完登!!

 スポットに専念しているうちにもう一人の仲間Gくん完登!おめでとうございます。内心もう落ちないでくれと祈っていましたが、その祈りが通じたのでしょうね(笑)。

 

折角来たので手の痛みを我慢して宿題だった「普通の日」初段を撃ちにいきましたが、分かってはいましたが指の痛さに耐えきれず撃沈。

DSC_0497.mp4_000037488

「普通の日」初段

このマントリングで左手が痛すぎる。左足の膝をたたむ瞬間小指・薬指に激痛が。。。

 

後日談

 シーズンイン初日にやっちまった感満載の筆者。次の日に整形外科を受診しましたが、その時のレントゲンでは折れてはいないようなので一安心しましたが、1週間経っても腫れと痛みが引かないのでもう一度受診した結果、小指付け根の関節付近の骨が欠けているというかヒビが入っているそうです(泣)。なんてこった。また今シーズンも故障で秋の大事な時期を棒に振ることになるとは・・・。しかし、不幸中の幸いか、故障したのは小指なので、小指を使わないならOK(だと思う)。なんとも運に見放されている気がします。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る