ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

骨折の早期治癒のためのサプリメント ~完治期間を半分に短縮しよう~

骨の主成分を知る

 サプリメントの選択にあたり、まず認識しておかなければならないのが骨の主成分。巷で言われているようにカルシウムが主成分なのは間違いない事実なのですが、重要なのはカルシウムだけ摂取すれば完治が早まるのかというとそうではありません。骨を形成する上で最も重要な成分は他にあるのです。それがI型コラーゲンと呼ばれるたんぱく質の一種です。I型コラーゲンは骨の成分の30%を占める重要な成分で、残り70%がカルシウムとなります。この比率だけ見るとカルシウムが主成分となるので、「骨を丈夫にしたいならカルシウムを摂れ」「背を伸ばしたいならカルシウムを摂れ」という巷に存在する言葉にも頷けますよね。さて、それではなぜカルシウムを摂取するだけでは骨折の早期治癒に対しては不十分なのでしょうか?次の項でみていきましょう。

 

骨を形成するためにはI型コラーゲンが不可欠

 大まかに言って骨の70%がカルシウム、30%がI型コラーゲンであることは前項で取り上げました。それではI型コラーゲンがどういった役割を担っているのかにフォーカスしましょう。コラーゲンはI型~Ⅲ型まであり、Ⅰ型コラーゲンは別名ファイバープロテインと言って、強くて硬い繊維状のコラーゲンで皮膚の90%を占めています。皮膚では真皮内に存在し、網目状に張り巡らしており肌の弾力を作り出します。一般的にドラッグストアで売られている美容系サプリメントのコラーゲンはI型コラーゲンです。

 

 このI型コラーゲン、実は骨の形成にも深くかかわっているのです。皮膚でも網目状に張り巡らしていますが、骨も同じように網目状になっており、その隙間にカルシウムが入ることによって骨が形成されるのです。イメージとしてはヘチマのたわしの様な感じですね。つまり、カルシウムだけとっても骨にはならないということです。カルシウムの入る部屋を作ってやって初めてカルシウムが骨になることができるのですね。でもここでさらに問題が。。。カルシウムを摂って、I型コラーゲンも摂ってこれで完璧!と思いきや、これだけではダメなんです。必要な材料が揃っていても、カルシウムの入る部屋にカルシウムを運んで、さらにはめ込んでくれる役割が必要なんです。

 

カルシウムの運び屋「コンドロイチン」

 様々なサプリメントは肝臓で代謝されます。しかし、私たちが目的とする効力を発揮するまでにはその部位まで運んでくれ、最適な作用をしてくれる成分も同時に摂取しなくては有効成分でも排泄物として体外に排出されるだけという運命をたどってしまいます。ここで登場するのが「コンドロイチン」。コンドロイチンはコラーゲンが作った網目状の骨の土台にカルシウムを運び、はめ込んでくれます。はめ込み易いように水分と一緒にカルシウムを包み込み、はめ込んだ後はその水分を排出し、土台にカルシウムが定着することを助けてくれます。

 

次に大切なリン

DNAの主成分である核酸の成分である「リン」。これも骨の形成にあたり非常に重要な成分であり、成人男性の体の1%はリンでできています。リンはカルシウムやマグネシウムと結びつき、リン酸カルシウム・リン酸マグネシウムとなって骨に溶着し、骨密度を高めるために重要な成分です。リンが不足すると骨軟化症やくる病・骨の石灰化を引き起こします。しかし、リンは通常の食事で必要量は取れてしまうので敢えてサプリメントで摂取はしません。逆にリンの過剰摂取は骨を脆くしてしまうので、意識して摂取することは控えたほうがよさそうです。

 

 

筆者が選んだサプリメント

dsc_7416

Asahi Dear-Natura カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビダミンD(820円/30日分)

 骨の主成分であるカルシウムを豊富に含んでおり、カルシウムの吸収を促進する亜鉛・ビタミンDも同時に摂取できる。マグネシウムは人体の代謝に幅広く必要な成分。このサプリの四種類が不足すると骨粗しょう症のリスクが高まる。

カルシウム:推奨量650mg

  このサプリで摂取できる量:500mg

マグネシウム:推奨量 18~29歳男性340mg 18~29歳女性270mg

  このサプリで摂取できる量:250mg

亜鉛:推奨量 18~29歳男性9mg 18~29歳女性7mg 上限量 18歳以上30mg

  このサプリで摂取できる量:7.0mg

ビタミンD:推奨量 成人男性/女性 5.5μg 上限量 成人男性/女性 100μg

  このサプリで摂取できる量:5.0μg

 

Asahi Dear-Natura 低分子コラーゲン +ヒアルロン酸・コエンザイムQ10・ビタミンC・エラスチン(1420円/30日)

  コラーゲン:2000mg

  ヒアルロン酸:1mg

  エラスチンペプチド:1mg

Asahi Dear-Natura コンドロイチン +グルコサミン・ヒアルロン酸・三種のビタミンB(1620円/30日)

  コンドロイチン:455mg

  グルコサミン:100mg

  ヒアルロン酸:1mg

 

 

 

まとめ

コラーゲンとコンドロイチンは骨折時には2~3倍摂取したほうがよいという研究結果も出ているので、カルシウム以外は通常の推奨量の2倍量摂取しようと思います。Asahi dear Naturaシリーズは女性が服用しても問題ない量(過剰摂取にならない)の成分で1日量が定められているようですが、通常の食生活を補う意味でのサプリメントなので、妥当な量かと思います。過剰摂取に注意しながら有効成分を効率的に摂取して、早期回復に努めたいと思います。

 

次回詳細に検証します:骨折を早く治すためのサプリメントの必要量考察

前回記事:骨折してしまった!早く治す方法まとめ ~目指せ早期クライミング復帰~

関連記事

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る