ボルダリング上級者への道

クライミング初心者の筆者HIROが上級者を目指すブログ。

© ボルダリング上級者への道 All rights reserved.

20169/29

外岩攻略 大黒岩「あかね雲」3級 瑞牆山・二ノ谷エリア

大黒岩「あかね雲」3級攻略

岩名:大黒岩

課題名:あかね雲

グレード:3級

 %e3%81%82%e3%81%8b%e3%81%ad%e9%9b%b22

 瑞牆山の3級の基準となるこの課題。スタート位置が高く、スタートに若干のコツがいる課題。ポイントは初手の①カチを左手で取った後、②カチへのムーブを繰り出す時に両足を若干高めにあげないのといけないのですが、上げ過ぎるとしがみ付く形になってしまい身動きが取れなくなってしまいます。左足は乗りやすい結晶があるのですが、右足はスメアリング。この左足の結晶にどれだけ重心を移せるかがポイントでしょう。ここ左足に乗れていれば少しだけ右足を蹴り、多少デッド気味に②のガバカチをとります。③スローパーへも若干遠いのでカンテ沿いに右手を飛ばしていくのが良いです。③スローパーは正対状態で下から取ってしまうとあまり効かないので、スローパーをとった瞬間に左に重心を逃がすとガチ効きになります。②のガバカチがかなり持ちやすいのであまり意識しなくてもOK。④のリップはドガバ。外岩では天国のようなマントリング。

 筆者が訪れた時は前日に雨が降っており、スタートのスローパーが全く効かず、あえなく断念。結局1年以上触らずに次に訪れた2017年11月にアッサリ2撃。

 

動画で正解ムーブを確認

数ある「あかね雲」動画の中でやたらジムっぽい動きを鮮やかにこなす女性クライマーの動画を発見しました。この方のムーブが非常に美

しい。無理なくダイナミックかつ正確なムーブ、勉強になります。


筆者のムーブ


 

ムーブ解剖編

 カンテ沿いのスタートホールド。かなり地面から高いので、スタートポジションにセットするときは右下にある石に乗りましょう。核心に備え、最初から右手は良いところを持って、左手をかぶせるようにマッチスタート。写真中央のクボミのすぐ左あたりが持ちやすかったです。②カチを取った後の手に足ヒールフックでも使用します。ヒールは写真中央の窪みの下あたりがかかりやすし。

dsc_6934

写真中央のチョーク跡がある部分が①カチ。かかりやすそうで意外に悪いナルいカチ。頑張ってカチ持ちするしかありません(笑)。

dsc_6936

 写真中央のボコっとでている突起物の所が②ガバカチ。スタートの右手が良いところを持てていて、左足にしっかり重心を預け、右足をスメアで踏めていればスタティックに出せます。ここが取れたら右足スメアをスタートホールド周辺にヒールフックしてカンテ沿いに右手を送ります。ある程度右手を送ったら右足ヒールをトゥに切り替えて③スローパーを右手で取り、直後に重心を左に寄せます。この時左足は①カチに乗せておきましょう。

dsc_6937

 カンテに這わせている右手が効いたら④リップに左手を送ります。ここが意外に遠いので多少デッドで取りに行きます。リップはドガバなので安心していきましょう。高度はあるものの安心してマントリングできるはずです。

dsc_6938  

 

 

 この課題、足場が若干坂になっており、マットを敷いていても後ろにひっくりかえりそうになるので、スポッターは必須です。しかも意外に高度もあるため、3手目以降は慎重に行きましょう。カンテから左に向かって力をかけることが多いので、左にすっぽ抜ける事が予想されるのでマットは左側にも必要でしょう。ヌメっている時にはできるだけ敬遠しましょう(笑)

 

 

筆者のトライ履歴

2016年09月11日 初手撃沈(笑)

2017年11月26日 完登(ニ撃)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20194/18

1年間のロングレストを経て、2019年4月よりジム復帰しました!

 2018年3月、肩の故障を患い、長期レストを断行して約一年。2019年4月より本格的に再始動いたしました。ご心配をお掛けして誠に申し訳ござ…

20182/21

御岳ボルダリング 4回目

2018年2月21日(水)。平日の休みが取れたので、初めての平日御岳ボルダリングを敢行しました。さすが平日。AM9:30という若干寝坊気味な…

20182/10

御岳ボルダリング 3回目 とにかくチャートに慣れるべし!

 2018年2月10日(土)。不意に午前中時間が空いたので急遽御岳ソロボルダリングへ。一人なので、アプローチルートを覚えるのを兼ねて山梨県か…

20182/4

御岳ボルダリング 二回目

 2018年2月4日。人生二度目となる御岳。前回はチャートの洗礼を受け、思うようなクライミングにはなりませんでした。とにかくチャートに慣れる…

20181/28

初御岳!! チャートの洗礼を真正面から受ける(泣)

 2018年1月28日、筆者の人生初となる御岳に行ってまいりました。チャートを触るのも初で、クライミングシューズの選定にも迷いに迷いました。…

ページ上部へ戻る